どこが一番気になる?ムダ毛処理アンケート

最近の脱毛サロンは安価な金額で逆に不安材料に…。

私の記憶では、十数年前から医療機関以外の脱毛サロンが増えて来た様に思います。

当時、何十万もする脱毛がたった数万円で手頃に出来ると、

 

ムダ毛に悩む女性達の多くが脱毛サロンに通う様になりました。

 

「数万円でムダ毛の悩みから解放されるなら!凄く安い買い物だ!」
なんて思っていましたが、年々…価格競争が激化していますね!

 

ここ数年でから1000円を切る価格のプランも出てきて…

 

脱毛サロンは顧客の取り合いの様です。

 

先日、ネットを見ていたら、今はワキだけの通いたい放題プランなら
200円とかで契約出来るサロンもあり、実際驚きました!

 

脱毛サロンに行かれたことがない方はこのありえないくらいの価格が
不安材料になっていたりしませんか?

 

「最初は安いけど…後で高額なコースを契約させられるんじゃないか?」
「そんなに安くて効果はあるの??」等…

 

様々な悩みがあると思います。

 

私は、今でも脱毛サロンに通っていますが、結論から言うと、その
不安は一切気にせず、一日でも早く脱毛サロンに行かれる事をお勧めします。 
最近は、無理な勧誘をするとお客が逃げてしまうので、
どこのサロンも強引な勧誘をしていません。

 

商売ですので、「このコースにされるといいですよ!」

 

くらいの事は言われます。
でも、気にしなくて大丈夫!
自分がいいと思わなければ聞き流しておけばいいのです。

 

数百円でムダ毛の処理をして頂くと考えれば、
お話ぐらい聞いてあげようという気にもなりますし、
苦痛なくらい勧誘してくる店員さんはいらっしゃらないと思います。

 

効果に関しては、光脱毛は永久脱毛ではないので、
そこをしっかり理解しておけば十分な効果はあると思います。

 

自己処理は肌を傷つけます。極力やらない方がいいです。

 

私は、ムダ毛が濃く、中学生の時から自己処理をしていたので、
ムダ毛がなくなっても、肌の黒ずみ等の悩みがあります。

 

私みたいな思いをしない為にも勇気を出して脱毛サロンに行かれてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

不安な方は、お友達が通われている脱毛サロンに通われると
安心できていいかもしれませんね♪


35歳にして、初脱毛を経験中です。

 

8年の不妊治療の結果、幸いにも子種を授かることができ無事2年前に出産しました。
1歳を過ぎたころ、この子に人並みの経験を…と考えたとき、ふと気づいたのです。
私…海で一緒に泳いであげられない、ということに。
なぜなら私の膝下は2センチ以上長さのある黒々としたけがびっしりと生えており、
そってもジョリジョリと黒いひげが見えてしまう。
水着なんて高校を卒業してから一度も着ていません。
幸い(?)主人は泳ぎが好きではなく、かつ毛深い私を受け入れてくれていたので
結婚もでき、海やプールに遊びに行くこともなく、必要に迫られない限りは
パンツスタイルで35年間を過ごしてきました。

 

しかしようやく授かったわが子のため、水着になる覚悟をしようと思ったとき、
ふと目に飛び込んできたのが脱毛サロンのキャンペーンチラシでした。
脱毛 キレイ

 

行ったら化粧品を押し売りされるのでは?他にも契約を迫られるのでは…
不安はもちろんありました。何せ私たちの世代はちょうど20代のときに脱毛が流行り、
その分いろいろなトラブルもあったようで、脱毛に縁がなかった私でもそういう話は聞こえてきていました。

 

ただ、友達のつてをつかってそのサロンを利用した人を見つけて話を聞いたところ、
そういう経験はなくむしろやってよかった、という言葉を聞いて電話を決意。

 

説明を聞いて、テストを受けて、この値段なら騙されてもいいか、と契約。
まだ1回施術してもらっただけなので毛量は変わらないのですが、
生えてくるのが遅くなったような感じで、それだけでも35年間立派なすね毛に
悩まされてきた私にはうれしい出来事でした。

 

スタッフの方に、こんな歳で脱毛なんて…と話したところ、結構いるそうです。30代半ばで脱毛する方って。
というのも、お子さんが小学生くらいになると、毛深いという概念も出てきて、
特に女の子ははっきりと母親に「足がじょりじょりする」「お母さん毛深い」と言うとか。
それを聞いてサロンにくる決意をする方が多いとのこと。

 

きれいなお母さんでいたい、それは自分のためだけではなく子供のためでもありますよね。
保育園、小学校…子供の入学式で、スカートスーツを着るのが今から楽しみです。

続きを読む≫ 2014/09/11 21:40:11

結婚式の5日前に、デコルテ、背中、顔のしシェービングと脇の脱毛をしてもらいました。先輩花嫁から、「シェービングをして、顔の産毛を処理することで写真に写った時の顔がワントーン明るくなるから絶対やった方がいいよ。」というアドバイスをもらっていたので、エステは行けなくてもシェービングは絶対に行こうと前々から決めていたのです。

 

シェービングは美容室、脱毛はエステでやってもらいました。
シェービング当日は、産毛処理後の保湿もしっかりしてもらい顔色も良くなり、化粧ノリも非常に良くなりました。
しかし、私はこの後、重大な失敗をしてしまったのでした。

 

毎日のバスタイム後、顔の保湿は基礎化粧品で忘れず行っていたのですが、背中はシェービングをしてもらってからは自分で保湿を一切していなかったのです。
その結果、顔は何ともなかったのですが背中はぶつぶつが出来て真っ赤になってしまいとても数日後は背中が空いたドレスを披露する花嫁の背中とは言えない状態になってしまいました。脇の脱毛部分も、施術中は傷みはありましたが、脱毛後は何ともなかったです。

 

結果的に治す時間もなかったので、式場のヘアメイクの担当の方にお願いをして、背中にもたっぷりとファンデーションを塗ってもらい荒れた背中をカバーしてもらいました。

 

1着目が和装だったのが不幸中の幸いだったと思います。(和装の後お色直しで白の背中が空いたウエディングドレスを着ました。)
今後シェービングをしてもらうことは、まずないかと思いますが、これから花嫁になる方々でシェービングをする予定の方には背中の保湿も忘れず行って頂きたいものです。
体毛 濃い

 

そうしないと、一生に一度の晴れ舞台も台無しになりかねません。挙式当日は、スポットライトを浴びっぱなしですし、アルコールも入りますから当然汗もかきます。
ですから、いくら厚塗りしていても後半は崩れてしまうのです。
ムダ毛処理をするときは必ず保湿もセットで行わないと、肌が荒れてしまうということをこの時身を以て学びました。

続きを読む≫ 2014/09/11 20:37:11